更新日2024-04-10   公開日2023-10-02

バルセロナに行くたびに立ち寄るサグラダ・ファミリア。観光で行くと見学して近くから写真を撮るだけで終わってしまいがちですが、バルセロナの絶景スポットのひとつ、カルメル要塞(Bunkers del Carmel)から眺めると着実に完成に近づいている姿に感動を覚えます。


カルメル要塞から眺める2018年と2023年のサグラダ・ファミリア

ガウディのサグラダ・ファミリア 2018
2023年8月と2018年8月に撮影 K. Kreu

バルセロナにある絶景スポットの中でも一番好きな カルメル要塞 (Bunkers del Carmel)は市内を一望できるおすすめのスポットのひとつです。毎回、来るたびに成長しているサグラダ・ファミリアをここから眺めるのが楽しみ。今年はバスに乗らず、歩いて丘の上まで登り写真を撮りました。

ほぼ同じ場所から撮影した2枚の写真と見比べてみると、サグラダ・ファミリアがこの5年間ですくすくと成長している姿が一目でわかります。

この2枚を見比べてみて自分でも驚き。たまたま訪れた季節や時間帯が同じだったこともあり、比較するのにぴったりな写真が撮れていました。

2018年にここから一緒にバルセロナの絶景を眺めた息子はもう社会人。
サグラダ・ファミリアと息子の成長が一瞬重なって見えました。
予定通り2026年に完成した暁にはまた家族で訪れたいと思っています。


カルメル要塞には博物館も

Bunkers del Carmel

カルメル要塞はバルセロナ在住の20代のドイツ人に教えてもらった絶景スポット。地元の若者やカップル、そしてヨーロッパからの観光客に特に人気の高い場所です。

詳細はバルセロナの全景を360度見渡せるおすすめの場所として、以前ここを紹介した記事「バルセロナの絶景スポット①若者が集う砲台跡地、カルメル要塞」をご覧ください。

Bunkers del Carmel カルメル要塞

今では展望テラスのようになっている砲台跡の横にある狭い階段を下りていくと博物館 (MUHBA Turó de la Rovira) の展示室になっています。廃墟を利用した建物の中には、当時の興味深い資料が展示されており、スペイン内戦時に兵士が利用した洗面室の跡も残されています。

この日は入り口にいた地元の男子学生が訪問者を国別にカウントしていました。日本から来たと伝えると「日本のアニメが大好きで、絶対に行きたい国なんだ…」と目を輝かせて語るヨーロッパの若者あるあるなかわいい答え。日本のおすすめスポットや旅行情報を教えてあげました。

サグラダ・ファミリアの完成後にまた比較写真をアップロードしたいと思います。

🌍バルセロナの宿泊をお探しの場合は、様々な条件で検索できるエクスペディア(Expedia外部リンク)が便利です。